糖質制限ダイエットで健康生活

健康診断で血糖値が高いなど指摘があり、ちょっと食事の見直しをした方がよいなぁと思っていました。ご飯が大好きですし、他にはパスタやパン・うどんなど小麦粉を使った食材も大好きなので、メインの食事も気をつけないと糖質がたっぷり含まれているため、これはかなり食事の見直しをすべきだと実感しました。

血糖値が高いままを継続していると糖尿病になるので危険です。糖質の基本的なことを学んだあと、糖質制限ダイエットを実践することにしました。糖質制限はお肉など食べてもよく、かなりストレスフリーで無理な食事の制限もないので安心して実践できます。糖質カットされた食材も最近は多々出ているので、けっこう料理をする楽しみを見つけることができます。

麺類が食べたくなったら糖質カット麺を買ってパスタソースを手作りして調理するなど、色々と料理のレパートリーも増えるので楽しいです。コンビニでも糖質カットのパンなど、豊富に販売されているので会社で食べる時にはお昼はコンビニの糖質カットのパンなど購入してサラダチキンや色々組み合わせて楽しんでいます。ドレッシングもノンオイルは糖質が多いので注意しないといけないことも知り、これにはビックリしました。

ノンオイルドレッシングを選ぶことが多かったですが、これは間違いだったんだなぁと知り、オリーブオイルとレモンなどで手軽に手作りドレッシングを作ってサラダを楽しむようにしています。糖質制限ダイエットをするようになってから、肌の調子がとても良くなったのには驚きました。同僚からエステ通っているの?と言われるようになるなど、だいぶ肌の調子も整ってきたのがわかります。

デトックス効果もあるので、糖質制限ダイエットすることでお通じもよくなり、自然と体重を落とすことができました。特別なことをしなくても糖質が多い食材は何か把握しておき、日常生活の中で上手に調理をすることが重要になるし、楽しくなります。